育毛の相談は以下で承っています。

もし、“あなた”が薄毛でお悩みなら、以下のページからご相談を承ります。

2008年8月4日月曜日

まがいもの情報は本物以上に本物に見せている(75)

現実を無視した情報


ネットで情報を探す時、皆さんは、書かれている情報を鵜呑みにしていますか?

私は、絶対に鵜呑みにしません。

育毛関係の仕事をしていると、出てくる情報には、ウソに近いものや非常に危ないものが多いのに驚きます。

そんなものに限って、本物以上に本物らしく表現されているからです。
(効果ばっかりで、その効果の裏付けをたくさん書いている。 決してマイナスになるようなことは書いていない。)

どこの誰?何をしている人?どんな人?


私が最初に注目し一番最初に見るのは、
あんたはどこの誰?
あんたは何をしている人?

情報の取捨選択


これを見ます。これらを見て、普通の人なのに、医学的で専門的なことを書いているなら、取るに足らないものとして、信用はしません。

これらのはっきりしない人や直接連絡が取れない場合には、これまた、取るに足らないものとして切り捨てます。

出ている情報を見てみて、ご自分の経験しかないはずなのに(私の相談室のような施設を持っていれば、まだ救われるが・・)、多くの人の治験があるような表現を使っている場合は、「また、ウソばっかり書いて」と感じてしまいます。

毛が増える前兆の変化が大事


出てきている体験者情報の中に、「抜け毛が減った」とか「発毛云々」の言葉が出てきているのに、その前に毛が増える為に絶対必要な髪の変化が出てない時には、「これちょっと危なそう」と認識します。

悩んでいる時は、効果が美味しそうに見える


今回、何故こんなことを書くのかと言うと、人間自分が悩んでいる時には、悩んでいない時には絶対に手を出さないものに、手を出してしまい、痛い目に会うからです。

こんな痛い目にあっている人たちが、後を絶たないから今回書きました。

悩みが深ければ深いほど、目が曇ってしまい、怪しい情報でも信用してしまいます。
以下のレポートにも詳しく書いているので、興味のある人は請求して読んでみて下さい。
情報の大河をスイスイ泳ぎ回る12の秘術

フリーのアドレスOK
ニックネームOK
さらに、メールマガジンに登録されません。

ネットは有益な情報の宝庫だけど・・・


ちなみに、ネットの情報が全て悪いわけではありません。
私だって、困ったときには色々と調べますし、非常に有益な情報だってあります。

要は、必要な情報の、奥のどこまで必要なのかなのでしょう。
(結果だけが欲しい人は、基本的に成功しませんね)

本当に大事な場合には、私はお金を使ってでも必要な情報を探します
同じ人が出している情報でも、無料と有料では中身が全く違うからです。

ただ、残念ですが、人を見る判断力がないと、お金を出しても中々良い情報にはありつけませんね。