育毛の相談は以下で承っています。

もし、“あなた”が薄毛でお悩みなら、以下のページからご相談を承ります。

2015年2月7日土曜日

使ってはいけないクルクルドライヤー(127)

使ってはいけないドライヤーと言うのがあります。

何だと思います?次のような状態になるドライヤーのことです。


温風の出口を地肌に近づけて使うようなことはしては、頭皮を痛めるのでいけないのです。

クルクルドライヤーは毛の生育を悪くする


と言うことは、クルクルドライヤーは毛の生育を悪くするドライヤーだってことですわ。

普通のドライヤーは、乾かすと言う目的の為に使うのなら頭皮を痛めませんし、頭皮の冷えを防ぐことになるので、反対に毛の生育には良いです。


ここからは、私の予測・想像の話です。(と言っても間違っていないと思います)

市販の整髪料やセット用のミストも悪い


クルクルドライヤー以外にも問題なのは、髪をセットするときに市販の整髪料やセット用のミストを使うこと。


これらに使われているのは、界面活性作用のあるもののはずなので、熱と反応して髪のたんぱく質の変性を促すのでは?と思っています。

界面活性剤と熱が反応してタンパク質変性を起こす


クルクルドライヤーの熱は、地肌近くにモロに当たりますし、ミストなんかだと細かい霧になるので髪だけでなく頭皮にも付着します。


その為、髪を痛めるけど、頭皮をも痛めてしまうのでは?と推察しています。


洗髪後に市販のリンスやトリートメントを使っていたのなら、当然のように残留していますから、ドライヤーの熱で界面活性剤が反応して髪と頭皮の痛みを促進させます。

リンスインシャンプーが一番いけない


そうなんですね。


ドライヤーを使うことで薄毛の原因の一つを潰せますが、リンスやトリートメントを使っていると駄目だってことなんです。リンスインシャンプーが一番駄目なんですね。

薄毛を治す育毛方法



貴女の薄毛の問題点を明らかにして効果的な育毛法を採るお手伝いをします。
このブログは、私が運営している育毛相談室で、実際に見た頭皮や薄毛の状態、そして改善していく人の話、ご相談者から聞いた内容や助言した内容等について書いています。

http://yy-jp.xsrv.jp/