育毛の相談は以下で承っています。

もし、“あなた”が薄毛でお悩みなら、以下のページからご相談を承ります。

2007年3月30日金曜日

頭皮をボロボロにしないで(46)

○○を考えないケアをして、頭皮をボロボロにしていました。
こんな方は、時間をかけないと良くなりません。

本当に効果ばかりを追い求めて、ダメにしてしまっている人が多いのですよ。
そんな情報を提供している人もひどいですが、それを追い求める方もどうかな?と言う気がします。

2007年3月26日月曜日

20歳前後の相談者の話

先週はお電話の相談から
未成年の方や20歳前後の人の話です。

周りの言うことや宣伝や広告に踊らされ過ぎの人が非常に多いです。

情報はいくらでも集まりますが、
その情報の良し悪しを判断できないなら、
最初から情報なんて集めないことです。

育毛の掲示板や口コミには亡者が集まる

また、人をからかって嬉しがっているような人とは
付き合わないことです。
あなたにとって何にも役立たない人たちですよ。そんな人は。

2007年3月16日金曜日

「育毛製品の販売者からマッサージをしっかり行って下さい。」と言われたのですが・・・(44)

マッサージはやり方を間違えると大きくマイナスになります。
この方は、マッサージのやり過ぎで、毛の育たない頭皮になっていました。

マッサージはやるのは良いのですし、効果を出して行く為には必要なものです。

が、両刃の剣でもあるので十分ご注意を。

2007年3月8日木曜日

先週のご相談者の訴え(43)

「テカリが気になるのですが・・・。」

誰でも、毛のないところは「テカっている」ものです。
坊さんを良く見て下さい。
髪を剃れば、そった部位は誰でも「テカって見える」はずです。

あなたの頭皮に必要な育毛方法で薄毛対策を採りましょう

毛が育ち増える育毛方法で薄毛が解消する為に必要な絶対条件は、あなた本来の頭皮に回復することです。『育つ毛が生えて増えること』と「発毛させること」「抜け毛を減らすこと」とは全く意味が違う。

育毛相談WEBの薄毛対策

もし、“あなた”が薄毛でお悩みで、どんな育毛方法を採ると効果的なのか分からないでいらっしゃるなら、以下のページで育毛の相談をお受け下さい。育毛のご相談には「お電話でのご相談」
「メールでのご相談」「直接頭皮を拝見してのご相談」があります。

育毛相談WEBの薄毛対策』では、“あなた”のご希望に合う方法で承ります。

メールでの育毛と薄毛のご相談の場合、本当のことを詳しく知りたい人は有料のご相談をお受け下さい。詳しくは上記HPをご覧下さい。

2007年3月5日月曜日

抜け毛を減らしても毛は増えない

抜け毛は、あってはいけないのだろうか?
どうして抜け毛を予防したり、減らしたりする必要があるのでしょうか?

毛は、抜けないと生え代わってこないのだから、抜け毛を減らすとか予防するのは、生え代わってくる毛を減らすことや防ぐことになるのだから、抜け毛を減らすことを行えば、毛は減っていき薄毛がひどくなるだけです。

抜け毛があることと、毛が生えていることは、表と裏の関係にあり、それだけで成り立っているものではありません。

ぜひ、総量をちゃんと維持できるような生え代わりが、ちゃんと行われるような育毛に取り組んで欲しく思います。

毎日ご相談を受けていると、「抜け毛を無くしたい」ご相談を受けます。このような場合には、「抜け毛を減らしても毛は増えませよ。毛は抜けるものです。抜けるから再び生えてくるのです」とお答えしています。

育毛相談WEBの薄毛対策

もし、“あなた”が薄毛でお悩みで、どんな育毛方法を採ると効果的なのか分からないでいらっしゃるなら、以下のページで育毛の相談をお受け下さい。育毛のご相談には「お電話でのご相談」
「メールでのご相談」「直接頭皮を拝見してのご相談」があります。

育毛相談WEBの薄毛対策』では、“あなた”のご希望に合う方法で承ります。

メールでの育毛と薄毛のご相談の場合、本当のことを詳しく知りたい人は有料のご相談をお受け下さい。詳しくは上記HPをご覧下さい。

2007年3月1日木曜日

薄いところに発毛させて完全復活

相談を受けていて一番多い希望・目標は表題の通り。

こんな効果を望むから毛を無くすのだ。

発毛することと毛が育つことは意味が違います。
この違いが分かっていれば、「薄いところに発毛させて完全復活」なんて効果は、望まないし、こんな効果自体を考えないでしょうね。

貴方の望む育毛効果と育毛の現実には大きな隔たりがあります。また、育毛剤や育毛サロンの広告やネット上の育毛や薄毛の情報・ホームページでの育毛製品や育毛情報の告知やメールマガジン等々、ほとんどの人には出ないものがほとんど。

育毛相談WEBの薄毛対策

もし、“あなた”が薄毛でお悩みで、どんな育毛方法を採ると効果的なのか分からないでいらっしゃるなら、以下のページで育毛の相談をお受け下さい。育毛のご相談には「お電話でのご相談」
「メールでのご相談」「直接頭皮を拝見してのご相談」があります。

育毛相談WEBの薄毛対策』では、“あなた”のご希望に合う方法で承ります。

メールでの育毛と薄毛のご相談の場合、本当のことを詳しく知りたい人は有料のご相談をお受け下さい。詳しくは上記HPをご覧下さい。