育毛の相談は以下で承っています。

もし、“あなた”が薄毛でお悩みなら、以下のページからご相談を承ります。

2007年7月25日水曜日

本当に男性ホルモンだけが原因でしょうか?61-1


  • 同じ男性でも、薄くなる人もいれば、そうでない人もいます。

  • 40年ほど前と現代と比べた時、今の若い男性の方が薄毛の人が多いです。でも、精子の量や元気度は40年ほど前の男性の方が優れていると言われています。



確かに、男性ホルモンの影響を男性なら避けられないでしょう。
でも影響の強い人もいれば、弱い人もいるはずです。

男性の育毛と薄毛の問題は男性ホルモンが主ではない



また、40年ほど前なら、薄くなる男性は40歳を過ぎて、50歳前後くらいから薄くなっていったものです。

と考えると、40歳台くらになるまでは、男性ホルモンの影響の大きい男性は少ないのでは?
と思えますね。
どう考えても世の中、不思議に感じる話がまかり通るものですね。

2007年7月17日火曜日

頭皮の赤みや炎症がひどい人(59)

先週いらっしゃった非常に状態の悪い人の話

頭皮に炎症かうっ血があり、一時的には、収まる気配が出るのに、時間が経つと、元に戻ってしまう。
こんな状態の人がいました。

一時的というのは、還元水とリストアローションでのリストアケアを行うと、と言うことです。

時間が経つと言うのは、1ヵ月後にいらっしゃった際に拝見した時のことです。

一番悪いのは、ご本人が頭皮が赤く炎症やうっ血しているのを認識されていないこと。
この人だけでなく、本当にご自身のことなのに、ご自身のことを認識されていない、分かっていない人って多いのですよ。

最近異常な頭皮の人が急増中。育毛注意報!

こんな状態で、色々効果を求めたって、効果に繋がらないだけでなく、毛を無くすことがあっても良くはできませんね。

頭皮を良くするプロセスを大事にして下さい。

2007年7月9日月曜日

無料の情報(58)

最近、無料のメール相談が多いですね。
無料だと、一般的な回答になるので、ほとんどの人には、あまり役に立たないと思います。

手を抜いているわけではありませんが、元々ちょっと聞きたい人向けのコースなので、お聞きする内容も少ないですから、回答内容もそれなりのものにならざるを得ないのです。

でも、皆さんの育毛に対する
「希望」と言いますか
「欲求」と言いますか
望むものが桁違いな効果を望まれますね。

そんな桁違いな欲求を持って情報を集めるから、痛い目に会うのですよ。

本当は、望んでいる効果が、桁違いだと分かっていないから、痛い目に会うのでしょうね。

2007年7月4日水曜日

育毛の情報に翻弄されている(57)

先日17歳の男性からご相談のお電話がありました。
お母さんの許可があったので、お受けしました。

はっきり言ってノイローゼ状態です。
ノイローゼになるくらいなら、ネットでの情報探しなんてしなければ良いのに・・・・。

お母さんにも、「ご子息は本当に薄いのですか?」と聞きましたが、
「本人が見せてくれないから分からない」ようでした。

と言うことは、見た目には全く問題ないわけです。

私には、なんかもったいないように思いました。
17歳と言うと、一生で一番楽しい年代です。

希望や夢に満ち溢れていてもおかしくない年代なのに
情報に煽られてノイローゼなんて・・・。

「その年代を私に下さい」と言いたい。